公文教室の生徒です(大人公文)
2015 / 02 / 03 ( Tue ) 19:30:00
わたし実は、くもんの生徒なんです(笑´∀`)。

子供の頃、叔母がくもんの先生をしていたので、通信で1年ほど算数をした経験があります。
当時は、面白くなかったな。
計算のとにかく繰り返し。
やってもやっても先に進まない。
子供だから、勉強に対するモチベーションも低いし(^◇^;)。

でも、そのおかげか、数学はメチャクチャ得意になり、計算も今でこそ遅くなりましたが、ほんとチャキチャキしていて。

そうですね。
高校(進学校です)の実力試験で、何度も満点を取ったほど。
元々わたしの高校が当時、数学はすごく教師陣がそろっていて。
だから、高校自体の数学のレベルも高く、おかげで大学受験の時は、数学で点数を稼げました。
計算の正確性、早さは、間違いなく公文で身につきました。


そんな経験があり・・・。


話はがらっと変わります。

わたし、それとは真逆で、英語はメチャクチャ苦手。
だから、受験の時も、いかに英語がないところを選ぶかと言った基準になるくらい嫌い。

でも最近、獣医学を学ぶ上で、どうしても逃げ切れなくなってきました(T^T)。

Face Bookなどで、獣医師同士有益な情報交換があっても、リンクされているのは海外文献。
そんな事がしばしば。

あれやこれやで、数年前から英語の勉強をしたいなぁ~と思っていました。

NHKのチャロをしようか?
でも、英語がバリバリ苦手のわたしにはハードルが高い。

スピードラーニング?
ん?聞き流すだけ?
でも楽しいのかな?
結局聞き流すだけと言っても、CDを流す時間を積極的に取るのか?

そんなことを、ウジウジと考え続け数年。


ふと、テレビCMで、くもんが英語をやっている事を知る。
E-Pencilって?
へ~音が聞こえるの。
150203-2.jpg
これ、『My E-Pencil』です。
英語教材は、イーペンシルの購入が必要です。
体験の時は、貸してもらえるかもしれません。(聞いてみて下さい)



そんな事から、ネットで調べてみる。

大人でも公文が出来る。


そこで、もともと公文教室の藤崎先生と知り合いで、もう、1年以上前から、当院にもパンフレットを置いていました。
そんなこんなで、先生に聞いてみました。
「大人でも、学べますかね?」
それが2014年の春でした。

それから、無料体験学習というシステムを知り、11月からスタートかぁ~?
ちょっと長いけど・・・。
それまで待ってみる事にしました。

11月。
無料体験学習が始まりました。
本来は教室に行くところですが、特別事情があり、半通信教育状態で、無料体験学習を始めてみました。

まずは、能力テスト。

ええ、自分で英語は苦手な事がわかっていたし、私たちが子供の頃と比べ、今の子たちは早い時期から英語を始めているからレベルが高い。
と言ういいわけから始め(^-^*)、とりあえず、わたしのレベルを見極めていただきスタート。

子供達とは違って、とりあえず一通り習っているから、思い出しながらの勉強。
だけど結構忘れているものですね。

だし・・・こんなだった???って、初めて習ったかのようなところも(^◇^;)。
ええ、ほんとうに英語大嫌いだったので、体がアレルギー反応で、全く受け付けていなかったよう。



なのですが。。。


おもしろいんです。
子供向けの教材だからこそ、大人がやると飽きない。

だし、文章も、ためになるんですよ。
ライト兄弟は何年頃に活躍したとか、伝記のような文章だったり、コウモリは、有益な動物でどういうものを食べていて、一分間にどれくらいの昆虫を食べるとか。

そんな事も盛り込まれているから、英語の勉強だけでは無く、プチ知識も付く。

同じ言い回しを何度もしつこく、質問してくる。
答えているうちに、身についている。

ん???もしかして、私は苦手苦手と言っていたけど、そもそも偏差値は平均以上あったわけで。
今、冷静に考えてみると、苦手意識だけだったんですよね。
周りが出来すぎると、落ちこぼれ感、満載!!!

いろんな方と話をしていて、「わたし英語は得意だった」という言葉を真に受けていたけど、もしかしたら、得意意識を持っているけど、学力は私と同じという方もいたのかもしれない。

と言う事で、今は、英語が楽しくてしょうが無い。

スイッチが入ったようです。
苦手じゃないかも?と言う『良い意味での錯覚』は、勉強意欲を駆り立てます。
これが公文の仕組みなのかな?と思います。

まず日本語を読んで意味を理解して、次に英語を聞くと言う事を繰り返していくのですが、今は、わざと英語を読んでみて日本語を見ると、結構読めていたりする。。。事も多い(*^▽^*)

スタート当時は、ちょうど仕事も出来る状態では無かったので、1日、4セット(4日分)やっていました。
朝6時に起きて、2セット。
日中は、動物病院から仕事の電話がかかってくるから、診療が終わって就寝の9時までの間に2セット。

そんな事でガンガン進み。

途中からは、教材のグレードがUPしてきて、勉強についていけないと言う事はないのですが、とにかく読み(音読)が。
舌がもつれて。
何度も読みの練習をしていると、制限時間を過ぎてしまう。
でも、この読む事は重要で、これがサラサラと読めるレベルになっていると自然と頭に文章が入っている。
と、先々の教材でも、するっと読めちゃうんです。
と言う事で、制限時間を過ぎている事はわかっていても、しつこく音読。

さらに、前の教材の復習をしたり、もう一度読む練習をしたりで、1日1時間は費やしています。

土日は、2セット出してもらっています。
もちろん復習も。
だから、1.5時間程度勉強しています。

だから子供達だったら、同じ所を何度も繰り返すところですが、わたしの場合、繰り返しても1回くらいでいけるように、しつこく復習。
公文の繰り返し学習は、結局、復習ですからね。
自主的に復習をしていれば、何度も繰り返す必要は無い。
自分で覚えるぞと言う気合いの元、自主勉強すれば、制限時間オーバーしたところをもう一度やったって、次はスラスラ解けちゃう。

早く、上のクラスのテキストにすすめるためにも、毎日コツコツと頑張っております。

ちなみに料金システムは、1教科当たりの月謝制ですから、普通に1日に1セットずつ進んでも、頑張りたいからと1日2セット以上進んでも、同じです。
大人は、高校生以上の料金システムに準じます。
他の教材では1ヶ月に出来る教材の量は、限られていますよね?
普通に進む人、ガツガツと食らいつく人。
それぞれのペースで勉強出来ます。
と言う事で、がっつり勉強しております。

でも、上のクラスに進むと、やっぱりしんどい。
しんどいのに無理して先に先に進むと、きっと後々ひびいてくる。
だから、自主的にもたくさん復習して、よゆぅ~ってならないと進まない。
自主的な復習をするためにも、1日1セットに減らしてもらったんです。
ガツガツ進まずに、確実にやりたい派なので。


と言う事で、わたしは白水ヶ丘公民館の教室の生徒です。
藤崎先生。
連絡は携帯電話で、090-6774-3851です。
白水公民館の教室の詳しい案内はこちら
待合室の出窓の所に、パンフレットを置いています。
ご興味のある方は、ご自由にお持ち下さい。
150203-1.jpg
というわけで、わたくし・・・水曜日と金曜日は公文の日です。
くもん教室は20時(夜8時)で終わります。
この時間までに入れば良いというわけでは無くて、この時間に終わります。
病院の業務が、お掃除も含めてバリッと終わった時は、教室に通っています。
と言うか、片付けを簡単モードにして終わらせていますo(^-^)
なもんで、この曜日は避けられるようでしたら避けていただけると助かりますが、もちろん病院業務優先ですから、ちゃんと受付します。

昼休みに余裕がある時は、教室が15時(午後3時)から始まるので、チョロッとお昼に教室に行く日もありますが、やっぱり手術やらなんやらでお昼に行ける日も少ないです。


公文は、発音と記述と平行して勉強しているので、自分ではちゃんと読めているようでも、先生に聞いていただくと、ここをこうした方が良いとかいろいろ教えていただけます。
だから、なるべく、音読のチェックに行こうと思っています。

11月末に体験学習から入り、今、約3ヶ月。
1.5~2学年進みましたヽ(^o^)丿
早いでしょ?
これが、大人の根性じゃい!
自分でお金払っているし、勉強の必要性を分かって学びに行っているからねっ。

子供達よ!
かかってこい!(笑´∀`)
私は仕事しながら、仕事が終わって、自分でご飯もつくって、日が変わって深夜にやる時もあるんだぞ!
君たちよりは、時間が無いんだぞ。
今、しっかり勉強しておいたら、大人になってこんなに苦労しないぞ(^◇^;)。

あれれ?
子供に挑戦していたつもりが、自爆している・・・。

英語は、4月から教材がリニューアルされるそうで、もっと学びやすくなるらしいですよ。
とりあえず、とある学年まで、一通りすすみ、4月からリニューアルされた教材をもう一度させていただく予定です。
楽しみです。


もう一度言います。
わたし、英語大嫌いでした。
日本人なんだから、英語なんて必要ない!が、わたしの口癖でした。

でもそんな私が。。。今
え?苦手?だったっけ???
私には、この学習方法が合っているようです。

英語を、日本語的な読み方では無く、英語的な読み方も出来るようになりました。
ほらほら、せっかちな人の話し方って思えば、通じるのよ。

「わたしは、きのう夕食を家で食べました」って言う文章。
英語で書くと、こんな風に
I had dinner at home yesterday.
もしくは
I ate dinner at home yesterday.
さて!前から訳してみましょう。

「わたし食べたのよね」
(え?何を?)
「夕食をね」
(へぇ~、どこで?)
「家でね」
(ところで、いつの話?)
「きのう」

ってのが、英語的。
結論から先に言っちゃう せっかちなおばさんを想像したら、英語って読めるのよね(*´∀`*)。

日本の文章に変換しようとするから、読めないんですよね。

て言うか、公文でもこんな訳し方はしないけど、何度も英語を発音しながら意味を考えていくと、こういう読み方になって来たんです。
私の場合は。

最近テレビCMなんかで、短い英語のフレーズなんかが、あれ?って気付いたら、『自然と』耳に入って来るようになって来ましたよ。
前は大嫌いすぎて、条件反射的に耳をふさいでいたんでしょうね( ・∀・)。


さてさて、また2月半ばから体験学習が始まるようですね。
子供も大人も、出来ます。
そうそう、教室では子供に混ざって発音しながら問題解いたりしていますからね(*^ー゜)
お子さんと競っても、良いかもしれませんね(*^▽^*)。

もう一度、白水ヶ丘公民館の教室の連絡先
携帯電話で、090-6774-3851(藤崎先生)
近くにはたくさん教室もありますが、先生との相性もあるかと思います。
私は藤崎先生をおすすめします。

体験出来るから、出来そうか、面白そうか、そんな事も試す事が出来ます。
良いシステムですね。

あなたも、一緒に学びませんか?
私は負けませんよ(進むスピードで勝負させて下さいね)

さてこれから、認知症のわんこのお世話をして、終わったら ひと勉強しまぁ~す。





『FC2ブログランキング』 と 『人気ブログランキング』 に参加しております。
よろしければ、それぞれ、2つのランキングに クリックお願いします。
クリックお願いね笑顔のだいずバナーです。(FC2ブログランキング)


クリックよろしく!引き続き 『だいずは見た!』バナーもよろしく!(人気ブログランキング)


↓応援の拍手も、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

未分類 TB:0 admin page top↑
trackback
trackback URL
http://kiyomivet.blog112.fc2.com/tb.php/629-1f16c264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *