カワニナ死亡?続編
2010 / 08 / 11 ( Wed ) 15:09:35
それから、いつのころだったか・・・。気づいたのは。
その日に気づきましたが、秋のいつくらいだったかなぁ~?って。
毎日水槽のチェックはしているのですが、今まで居なかったものが居る。
yago.jpg


どう見てもヤゴ。
ネットで調べたら、やっぱりヤゴ。

そうかぁ~。でも、ヤゴって、同じ水槽で飼えるのかな?
と調べると・・・。
ヤゴのえさは、メダカです!
うわ~~~最悪。
私のメインは、メダカなので、共存が無理だったら、出て行ってもらうしかない。
と言うことで、去年の秋、外に出しました。


そして、同時に、カワニナ君がひっくり返って、ビクともしない。

あ~~~、死んでしまったの?
ヤゴに寄生されて、天寿を全うしたのね。

と思っていたら、次の日は元気に動いていた。
kawanina2.jpg


そして、その後も、もう1匹、ヤゴを発見。
2匹のカワニナ君は寄生されていたよう。
カワニナ君というと、蛍のえさと思っていたけど、幼虫が寄生している様子は無く、ヤゴでした。


そして、ヤゴ君には、しばらく外で生活してもらうことにしました。
寒さのせいか、水質のせいか?白くなって死んでしまっていました。


春になり、何事もなかったように生活していました。
すると、水槽に,またヤゴが・・・。

え?去年の秋、みんな出て行ったんじゃないの?
まだ、カワニナ君の体にいたのね。

またまた、ヤゴ君、死んじゃうかな?と思いつつも共存できないため、外に出すことに。
今回は、大丈夫そう。
毎日みているけど、生きている。


それから、1ヶ月くらいたったかな?
ふと、夜見ると、脱皮していました。
yago2.jpg

写真を撮ろうと部屋の中に入れました。
そして、あ、デジカメを取りに行こうと、その場を離れたときに、犬のだいずが、「僕も着いて行くぅ~。」って、あとから追っかけてきました。
その時に、容器に引っかかり、水がざぶんと波打ち、脱皮している最中のヤゴは水の中に転落。
急いで、戻してあげたのですが、残念ながらトンボになれませんでした。

残念。


次回(未定)は、プラナリア、サカマキ貝のことも書きます。

応援よろしくお願いします♪
スポンサーサイト

メダカ TB:0 CM:0 admin page top↑
<<ガーデニング日記 * HOME * カワニナ死亡?>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://kiyomivet.blog112.fc2.com/tb.php/54-0fa9df11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *