春日市 飼い主のいないねこ 不妊去勢手術費補助事業
2011 / 07 / 01 ( Fri ) 18:12:56
7月1日より、春日市(福岡県)にて、次のような事業が始まりました。
以下 ご利用の手引より抜粋


市には、「ねこが糞尿をする。不潔、臭いがする」「鳴き声がうるさい」「ゴミを荒らす」「庭を荒らす」等飼い主のいないねこによって被害、迷惑を受けたとして、多くの相談、苦情が寄せられています。
また、飼い主のいないねこに対する無責任なエサやりに対して、食べ残しにカラスや害虫が集まるなどの環境衛生上の問題や、過剰繁殖による子猫のうみつけの相談、苦情も多く寄せられています。

飼い主のいないねこの問題は、元をたどればねこの飼い主の無責任な行動によるものです。飼い主のいないねこは、もともと 人間が飼っていたねこや、その子ねこが無責任に捨てられたり、捨てられたねこが繁殖して増えたものです。
飼い主のいないねこを迷惑な存在として排除することはできませんし、排除しようとしても問題は解決できません。
地域の環境保全の観点から、地域の有志が地域住民の理解と協力を得た上で、飼い主のいないねこの不妊・去勢手術を行い、エサの管理やフン尿の後始末などを行い、また、新しい飼い主を探して飼いねこにしていくことで、将来的に飼い主のいないねこを減らしていくことを目指す活動、いわゆる「地域ねこ活動」を推進し、地域との共生を図る取り組みが必要です。

春日市では、飼い主のいないねこの過剰な繁殖に伴う殺処分と、ねこの増加によるフン尿等の近隣被害・迷惑を未然に防止し、動物に対する愛護意識を高め、地域の快適な生活環境を保持することを目的として、「飼い主のいないねこに対する不妊去勢手術費の一部を補助する事業」を実施します。

【補助手術及び補助金額】
○不妊手術:10,000円
卵巣、又は卵巣及び子宮の全部を摘出して生殖を不能にする手術
○去勢手術:5,000円
精巣を摘出して生殖を不能にする手術
*ただし、予算額100万円に達したら受け付けを終了します。

【補助対象者】
○市内の住所を有し、市内で飼い主のいないねこに給餌し、そのねこに不妊去勢手術を受けさせた者とします。ただし、生後6ヶ月以上のねこを対象とします。
*飼いねこは対象外となります。
○事前申請、決定後手術となります。

【補助手術後の厳守事項】
○手術済みであることを示すために耳先カット手術を実施すること。
(オスは右耳、メスは左耳)
*すでに手術済みであると判明した場合も同様の耳先カット手術を実施すること。
 この場合の費用は全額自己負担となります。補助対象ではありません。
○手術後は、終生飼養できる飼い主を探し、引き渡すように努めること。
○飼養できる人がいない場合は、ねこを元の地域に返還すること。
○地域でエサやりを継続する場合は、地域の理解を得るように努め、近隣に迷惑の及ばないようエサ、フン尿の管理等を適正に行い、終生幸せに生活できるようにすること。

【手続き方法】
補助制度利用希望の場合は、まず市に補助申請します。 
 補助申請書(様式第1号)を市環境課窓口に提出してください。 
 申請時に、「飼い主のいないねこ給餌等活動状況調書」を提出してください。
②申請書等に基づき、連絡の上現地調査(ねこ及び活動状況)を実施します。
③書類審査、現地調査の結果に基づき補助の可否を決定し申請者に通知します。
④決定通知に記載された有効期限(60日以内)までに指定動物病院で、不妊去勢手術を実施してください。
 (別紙指定動物病院一覧参照)

≪中略≫

地域生活部 環境課 生活環境担当 (市役所3階)
電話 584-1111 内線3222・3223
メール kankyo@city.kasuga.fukuoka.jp



当院も指定動物病院になっております。
さらに詳しいチラシも春日市より預かっております。
ご希望の方は、病院の受付までお越しください。
また、詳しい説明は、春日市の環境課までお尋ねください。


動物が好きな方も、そうでない方も、一緒に共存できる社会を目指して、飼い主のいないねこの不妊・去勢手術にご理解とご協力をお願いいたします。


『FC2ブログランキング』 と 『人気ブログランキング』 に参加しております。
よろしければ、それぞれ、2つのランキングに クリックお願いします。
クリック&応援よろしくね♪あずきバナーも出来ました。(FC2ブログランキング)

クリックよろしく!引き続き 『だいずは見た!』バナーもよろしく!(人気ブログランキング)

↓応援の拍手も、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

動物福祉(愛護) TB:0 CM:0 admin page top↑
<<まったり だいず * HOME * 暑さにご注意!>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://kiyomivet.blog112.fc2.com/tb.php/297-4cee4d17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *