選挙に行こう!
2010 / 07 / 08 ( Thu ) 18:16:33
って、私は、何かの活動をしているわけではないですよ。
ご心配なさらないでください。

なんか、政治っていうと、利権とか、政治家の満足のためっていう感じで、表現されることが多い。
また、私自身も、20代のころは、「誰がなっても同じだし、誰に入れて良いかわからないから。」なんていう理由で、ほとんど選挙に行ったことがなかった。

政治ってこう考えてみませんか?

国の監督のようなもの。
もちろん、それより、主導権は強いし、もっと、責任は重いけど、とりあえずわかりやすく例えててみてなので、お許しください。

選手はもちろん、個々の考え方があるけど、チーム力って監督の力にかかっているところがある。
国の方向性を考え、導くのが政治家である。
個々の選手が、日本人個人。


だから、政治家ばかりのせいにして、「不景気なのは、政治力が無いから。」なんて、他人のせいばかりにするのではなく、選手である日本人個人個人も、もっと努力しなくてはならない。

政治家は、個人からお金を集めて、より良い使い道、より小額でより効果的な方法を考えたり、社会の問題点を、法整備などによって、新たにルールを改正したり。


私に対する視線だって、本当に、傍から見たら仕事柄、とてもよさそうに見えるかもしれないが、本当に、苦労をしている。
「隣の芝生は青く見える。」もんだから、いろんな人から、軽々しくひどい言葉を投げかけられる。
もちろん、飼い主からも、同業の獣医師からも。

そんな中で、嘆いているだけでは始まらないから、ほんとうに何とかならないか、もがいて苦しみながら努力しているのです。
基本、見せないけどねぇ~ん

だから、「先生、無責任なことを言って!本当の痛みを知らないのに。」なんて、言われたくないんです。


みんな、本当にがんばっているんですよ。
ちなみに、「みんな同じだから。」という言葉は大嫌い。
苦労の度合いは、それぞれ違う。
だから、軽々しく、みんな同じだからなんていう人は、ちょっと冷めた目で見てしまう。。。

そして、もっと、もっとがんばらねば。。。
私自身も。
自分に対してファイト


そして、個人の努力を、もっと引き出してもらうために、政治家を選ぶんです。

「誰がやっても同じ。」なんていう人。
私も昔はそんなことを言って批判していましたが。。。

じゃあ、そんなに人のことを批判ばかりするのであれば、あなたがやってごらん!って最近は思います。
マスコミの政治家たたきは、ひどすぎます。
あれで、政治不信に国民の気持ちを誘導しているように思えてなりません。
まったく政治に興味の無かった私ですが、マスコミが批判すればするほど、なんで?って思います。

話はそれますが、私は、多数の意見に流されないように自分の意見を持つようにしています。
もちろん、多数派の考えに納得するときもありますが、みんなが同じ報道をすると、一呼吸置いてほかの考えは出来ないか考えます。
考えを誘導されるのが嫌だから。

で、それましたが、自分に出来ないから、せめて自分の考えにより近い方に、お願いするしかないのではないのでしょうか?
「よろしくお願いします。」って、託すしかないでしょ?

だから、今度の選挙。
自分のためにも、大好きな人たちのためにも、あなたの大切な動物のためにも、行きましょうよ。


私は、動物の法整備により力を入れてくれそうな政党に入れたいと思います。


「今後、ちゃんと選挙に行こうと思う。」と、共感してくださった方(選挙が終わった後にブログをごらんになった方は、「次こそは!」と思う方)は、 拍手ボタン のクリックをお願いいたします!
スポンサーサイト

読みもの TB:0 CM:0 admin page top↑
<<ニガウリのカーテン * HOME * 重曹の便利な使い方>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://kiyomivet.blog112.fc2.com/tb.php/21-19ab985c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *