ひつじカット
2011 / 01 / 09 ( Sun ) 18:15:28
今日は、あずきちゃんのトリミングをしました。
自宅で・・・。

だから、トリミング台もないし、結構大変。
って、いつも、地べたでカットするので、普通のトリミングと違い、横向きに寝かせたり、仰向きにしたり、なだめながら、しています。

ちなみに、トリミングに関しては、私は、まったくの ど素人なので、突っ込まないでくださいね。
突っ込まれたら泣きますよ!!!  って、うっちょぉ~ん。



仕上がりです。
名づけて、ひつじカット!(自称です)
azuki-110109-1.jpg
手足は、汚れやすいので、適度な長さに切ります。
顔まわりも、あまりにも長いと、顔デカ犬になるので、これも好みの長さで。
胴体は、そろえる程度で、あまりカットしません。
シッポは、丸くカットします。←これこだわり。(単に、かわいいから
でも、あずきは、シッポがとても短く、毛の量も少ないので、丸くカットするのが難しいです。

ひつじカットは、かなりかっこ悪いです。
が・・・ひつじカットを、広げたいと思います!
理由として、やはり冬に短く切るのは、『犬のために・・・。』と言うことで考えたときに、良い事なのかなぁ~って思います。
短く切って、ダウンジャケットなど着せている方も多いですが、そういうのを着せるより、自分の被毛で空気層を作ってあげるほうが、断然暖かいと思います。
体を冷やすと、いろんな病気にもなりやすくなります。
だから、手入れは大変ですが、ひつじカット=プロジェクト名:“雪男・雪女計画”とも、私は勝手に言っていますが、広めたいと思います。
これが、さらに伸びると、本当に雪男のようになるんですよ。
見た目は悪いですけどね。。。

長毛種のわんちゃんの飼い主様へ。
冬のカットは、わんちゃんのために、長くしてあげませんか?

数年前から、一部の飼い主様にお声かけをさせていただいたところ、共感してくださって、「先生、うちの子、長めのカットにしたわよ。」とおっしゃってくださった方もいらっしゃいました。
少しずつ、広めたいです!!!

あ、注意事項です。
毛あしが長いので、これに洋服を着せると、すごくひどい毛玉を作りますので、ご注意くださいね。
(基本的に、洋服を着せると、洋服によって毛がこすれますので、毛玉を作りやすくなりますからね。)
洋服を着せないか、もしくは、マメにブラッシングしてもらうこと前提のカットです。
(私は、毛玉を作ってしまっていますけどね・・・。)


カットを終えて、放流。


さっきの写真では、「胴体の大きさ(太さ)があまり分からないなぁ~。」と、あずきにくっつきながら、写真を撮っています。
この写真で、シッポが丸い感じ、少し分かるかなぁ~?
体は、モコモコでしょ?
デブではないですよ。
azuki-110109-2.jpg
って・・・。

私:「あら、だいず君。」
だいずは、「なに、楽しそうなことしているの?」とやきもちを焼いて、写真に入ってきました。
私:「あなた、心霊写真みたいになっているわよ。」

だいずを語るには・・・。
彼らしい写真の一枚です。


あずきは、もそ・もそと、部屋を歩き回り、ストーブに、はりつきました。
ファンヒーターの風で、耳毛がなびいています。
azuki-110109-3.jpg
あずきは、真夏でも日向ぼっこが出来るくらいの寒がりです。


「ふわぁぁぁぁ~~~。」
azuki-110109-4.jpg
暖かさと、疲れで、おねむのようです。


『FC2ブログランキング』 と 『人気ブログランキング』 に参加しております。
よろしければ、それぞれ、2つのランキングに クリックお願いします。
クリック&応援よろしくね♪あずきバナーも出来ました。(FC2ブログランキング)

クリックよろしく!引き続き 『だいずは見た!』バナーもよろしく!(人気ブログランキング)

↓応援の拍手も、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

ペット TB:0 CM:0 admin page top↑
<<続・ひつじカットと、狂犬病注射の札 * HOME * アクセスカウンターが壊れた>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://kiyomivet.blog112.fc2.com/tb.php/190-af585416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *