あけまして おめでとうございます
2011 / 01 / 01 ( Sat ) 23:50:42
あけまして おめでとうございます。
本日、福岡地方は、午後から雨です。
みなさま、いかがお過ごしですか?

雨で、初詣には最悪のコンディションでしたが、やらなくてはならないことは先にしておく!と言うことで、太宰府天満宮にお参りに行って来ました。
おかげで、例年に無く、とても参拝者が少なく、スムーズにすすみました。
dazaifu-1.jpg
過去、私がお参りをした中で、こんなに人が、まばらな事は初めて。
三が日に立ち止まって写真を撮るなんてことをしたら、いつもだったら、大迷惑です。
灯篭なんて見えないくらいぎっちりです。


本殿です。
ここも、いつもは、一面、人だらけなんですよ。
dazaifu-2.jpg
そうそう、今年は、特に人が少ないせいか、太鼓橋を逆に歩いている人が、たくさんいました。
太宰府天満宮の太鼓橋には、意味があるそうです。
一番初めの橋が、過去。
真ん中が、現在。
最後が、未来。
だから、最後の未来の端でつまづくと、縁起が悪いとされています。
未来につまづくと言う事で・・・。
そのため、毎年、特に最後の端は、真剣に渡ります(笑)。

それで、橋には意味があるので、逆に渡るという事は、過去に向かうことなので、これも縁起が悪いこと。
地元の人は知っていることですが、逆に渡っていた人たちは、他の地方から来られた方なのかな?

さて、お参りが終わってから、おみくじを引いたのですが、今年の内容は悪かったです。
ですが、今年は、明るい未来に思えて仕方ありません。
昨年の前半戦は、こんなに不幸が続くものか・・・と言う感じでしたが、後半に入って、急展開。
心を許せそうなスタッフたちに出会え、みんな失敗も多いですが、気持ちだけ(笑)は一生懸命です。
そして何よりも、『病院のこと』、『私の診療』を愛してくれています。
↑これを実感できるって、なかなかありませんよ。
過去も実感できる信頼できるスタッフがいたときは、本当の私の診療が出来ていました。

診療中や手術中は、半端無く真剣モードですが、まったくオフのときは、みんな和気あいあいと楽しい雰囲気です。

こんな感じなので、不景気でも何とか明るく過ごせそうです。

獣医療は、診療している獣医師だけで成り立つものではありません。
周りのスタッフがいて、チームワークが成り立ってこそ、よい診療ができます。
今まで以上に、無理せず自然体で、清美どうぶつ病院の目指す医療を、提供できると思います。
温かい目で、見守っていただけると助かります。


去年は、いろいろと精神的につらいことが続きましたが、それがあったからこそ、その後の幸せを、大きく感じられているのだと思います。
だから、この不景気。
確かにつらいですが、これを乗り切る『踏ん張る力』。
ここで一生懸命がんばれば、今まで、幸せと感じることが出来なかったレベルのことでも、幸せと感じることが出来るんじゃないかなぁ~って思います。

確かに、先行きが見えない時代です。
しかし、政治の力はもちろん大きいですが、政治のせいだけにしたり、他人任せだけでは無く、もうひとふんばり頑張ってみませんか?
一人ひとりの力は、些細な事かもしれない。
けれど、昔の勤勉な日本人たちが見せた、日本人の底力を!!!ね。
もういちど。

明るい未来を目指し、前向きに考えませんか?
そしたら、きっと、福の神が舞い込んでくると思います。
ただ、せっかく訪れても、気づけないと不幸ですよね。

みなさまにとっても、幸多い年でありますように・・・。



よろしければ、それぞれ、2つのランキングに クリックお願いします。
 

人気ブログランキングへ

↓応援の拍手も、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

読みもの TB:0 CM:0 admin page top↑
<<たくさんの年賀状 * HOME * ドッグフードは飲み物?>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://kiyomivet.blog112.fc2.com/tb.php/180-0f474440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *