6月の休診情報
2017 / 05 / 15 ( Mon ) 18:00:00
6月の休診予定日(ちなみに5月の休診予定日は、こちら)

☆勉強会の連絡やその他の行事(公務)が入った場合、急に臨時休診や時間変更が入る場合もございますので、ご注意下さい。
夕方5時以降は、現在少ない人数で対応しております。ただいま対策中です。
午前の早い時間帯 の診察に多くの飼い主様にご協力いただいております。
くわしくは、下記の【重要なお知らせ】をご覧下さい 今回も最後に、コラムやつぶやきも載せています。お時間があれば最後までご覧下さい。
【定休日】(他に、臨時休診日有り。必ず下記参照
6日(火)
11日(日)

20日(火)
25日(日)
を予定をしております。
時間変更など
8月31日に東京で専門分野の勉強会に参加します。(前日の最終便で向かいます)
そのため、30日の夕方は、いつものような形重要なお知らせ参照】であれば対応出来ますが、夕方に混雑する場合は、一部お断りさせていただく場合もありますのであらかじめご了承下さい。
【重要なお知らせ】
以下の内容にご協力をお願いできればと思います。
体調不良や、再診であっても通常と違う状態であったり、その他定期検査など必要な症例は、午前中の早い時間帯にお願いいたします。
夕方5時以降は、スタッフが帰宅します。
それまでに終了する形での診察となります。
事前に連絡のあった簡単な診療や対応のみになり、薬の確認なども十分出来なくなります。検査などは、出来ない場合があります)
対応できる人数が少ないため、フードや薬のみでもお待ちいただく場合がございます。

受付は早い時間に来られていても、待ち時間などで実際の診療が17時(夕方5時)以降の順番になってしまう場合は、対応に限りがございます。

またワクチン類につきましては、重篤なアレルギー発生の場合は、治療に半日くらい要する場合がありますので、午前の早い時間帯に接種されることをおすすめします。

改善策をとっている最中です。
しばらくの間、ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

~~~コラム~~~
狂犬病集合注射に行くと、心が折れます。
若かりし頃は、集合注射ってこんなもんだと思っていましたが、いま、やっぱり動物の福祉などを考えると、飼い主さんの扱いに涙が出てきます。

どこの町内というわけでは無く、だいたい1回の当番が半日で、その間に何カ所か回るのですが、その時に必ずと言って良いほど、殴るや蹴ると言ったことをする飼い主さんを見ます。

うなる犬。
怖がって泣き叫ぶだけの犬。
噛みつこうとしている犬。

だけど飼い主は、犬を服従させようとして、「言うことを聞け!」と殴る蹴るの暴行をします。
だから、会場での注射が怖くなり、もっと飼い主のして欲しい行動とはかけ離れていくのです。

犬にとって、そこの会場に行くと飼い主には虐待をうけるし、注射も痛いし。

当院では、注射に来ているのに喜んでくるわんこたちがいっぱい居ます。
注射を打っているのに、ピクリともしない子がほとんどです。
信頼関係で、痛み以上の過剰反応をわんちゃんたちがしないのです。

無駄に恐怖を与える必要はありません、

なぜ、飼い主である、あなたの言うことを聞かないのか。
それは、聞くに値しない存在だからなのかもしれない。
尊敬出来る存在で、守ってくれる存在であれば、わかってくれることもあります。

犬の気持ちになって考えてあげると、病院だって注射会場だって怖いところ。
だけど、頑張って注射を受けているんです。
だから本当に、「偉かったね」って、尊敬の気持ちをたっぷり添えて、褒めて欲しい。

その積み重ねが、飼い主さんとの信頼関係であり、動物病院嫌いを作らない秘けつの一つであったりもします。
もちろん、たったそれだけをすれば、良いというわけではありません。
だけど、そういうことから考えて欲しいなって思います。

『何のために動物を飼い始めたのか』と言うはじめの気持ちに戻って。

『FC2ブログランキング』 と 『人気ブログランキング』 に参加しております。
よろしければ、それぞれ、2つのランキングに クリックお願いします。
クリック&応援よろしくね♪あずきバナーも出来ました。(FC2ブログランキング)

クリックよろしく!引き続き 『だいずは見た!』バナーもよろしく!(人気ブログランキング)


↓応援の拍手も、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

休診情報 TB:0 admin page top↑
* HOME *